お手入れ方法 寸法判断の目安 衿の乱れを防ぐ 出前採寸 季節別きものスタイル

着付けと帯結び


はじめから上手に着こなせる人はいません。
慣れるまで根気よく諦めずに繰り返してください!!
マスターすれば快適な和服の生活が待っています。

ここでは、気軽な普段着の着付けと帯結びを紹介しています。

【あめんぼう流】  

 ご用意ください
       
肌着、ステテコ、半襦袢、腰紐、足袋をご用意ください。
 下着を着ける
 着物を着ける    
    はじめての方腰紐を使う。
           
慣れるまではこちらをお勧めします。

    少し慣れてきたら腰紐は使わない。
           
毎日のことなので楽に素早く着ける。

 角帯結び    
    前で結ぶ。
        貝の口   男結びの基本形です。
        片ばさみ  結び目が比較的平らですので普段着に最適です。       
    
後で結ぶ。
        貝の口    男結びの基本形です。 
        
片ばさみ  結び目が比較的平らですので普段着に最適です。       

 着崩れを直す
      衿を整える  着付けと同様大切な要素です。
     ・簡単に直す  帯を結び直さない裏技です。

◆ あそびを持たせる。  普段着は‘ゆったり’着るのがポイントです。

お手入れ方法 寸法判断の目安 衿の乱れを防ぐ 出前採寸 季節別きものスタイル

戻る