渋さの中の粋をお楽しみ下さい。
■ろうけつ染でこの価格、自信を持ってお薦めします

盆踊り、夏のお祭り、花火大会はもとより本来の湯上り用や室内着として、何時までもご愛用いただける粋と渋さを併せ持ったろうけつ染めの浴衣です。
地染めと注染染めに加え、ろうけつ染めを施した味わい深い浴衣です。ろうけつ染めの不規則なひび割れをお楽しみ下さい。

■ろうけつ染
ろうを防染剤とする染物の技法、及びその作品。
ろうを筆で文様を描いたり、溶かしたろう液の中に布を潜らしたりして防染して染めた後、ろうを除去して白く抜く。亀裂と呼ばれる細く不規則な線が特徴である。「服飾辞典」より
 <生地(反物)¥13,840円でのご提供です。>
 恐縮ですがNo9からNo16は¥15,380円とさせて頂きます。
■生地(反物)データ
  素材:綿100%  幅:約40cm  長さ:約12、3m

■東京本染ゆかたの魅力
ろうけつ染工程
  1. 地色(薄い色)を染める。
  2. 型紙で柄の糊付けを行う。
  3. 熱く溶けた蝋にくぐらせる。
  4. 抜染剤を塗る。
  5. 余分な蝋を落とす。
  6. 染料(濃い色)を注ぎ染め上げる。
  7. 水洗いで余分な染料や糊を落とす。
  8. 表面を整え生地幅も揃える。

商品一覧
商品番号8002−8
売り切れました。
商品番号8002− 商品番号8002−11 商品番号8002−12 商品番号8002−14
売り切れました。 売り切れました。 売り切れました。
商品番号8002−15 商品番号8002−16   
       
 売り切れました。    

※上の画像をクリックすると拡大画像がご覧いただけます。

ご注文はこちらから

生地(反物)のみでもご注文いただけます
(反物状態でのお届けです) No8 13,840円 ご注文ページへ 
 No9〜No16 15,380円 
※お買物籠で、商品番号、数量を選択してください。
お誂え(オーダーメード)
ご注文の手順
1.商品選択 2.内容確認 3.注文票入力 4.寸法入力 5.最終確認 6.注文送信
仕立て方法 生地価格 お仕立代 お誂え上り価格
ミシン、手縫い併用 No8 13,840円 10,730円 24,570円 ご注文ページへ
ミシン、手縫い併用 No9〜No16  15,380円 10,730円 26,110円 ご注文ページへ
手縫い No8 13,840円 13,970円 27,810円 ご注文ページへ
手縫い  No9〜No16  15,380円 13,970円 29,350円 ご注文ページへ
                                            (すべて消費税込み、送料別です)

納期(サイズ確定後) ミシン、手縫い併用=約20日 手縫い=約40日